自宅で簡単にできる「ヨガエクササイズ」をピックアップしてご紹介!

「顔ヨガ」は場所をとらず効果抜群の最強ヨガエクササイズ!

二重アゴに効く顔のヨガエクササイズ

よく19歳から20歳になると体調が変わると言われていますが、20代から30代になるとますますその傾向が強くなります。

30代に至っては、今までの10年周期での変化が5年周期になり、35歳をすぎれば体調はもとより、ぜい肉の付き方や体のたるみ方などが年毎に変わってきます。特に顔のあごの肉がたるんできて、「二重アゴ」になってくるのもちょうどこの年代です。

特に女性はこの二重アゴはどうにかしたい体のたるみの一つでしょう。それをなんとかしてくれるのが、この「顔ヨガ」になります。顔ヨガのエクササイズの場合は特に、自宅でしかできないほど人に見せられるものではありません。つまり自宅で行なえるエクササイズにはうってつけです。

しかもその内容は至って簡単で、顔を天井に向けます。舌を上に向けて伸ばして、10秒ほどキープしてください。これは続けると効果が目に見えて分かるので、やりがいを感じられるヨガエクササイズです。

耳ヨガエクササイズは場所を選ばず簡単!

耳ヨガエクササイズは、自宅ではもちろん、外出先でもできて、しかもやった後はかなりスッキリするので、絶対に身につけておくべきヨガエクササイズの一つです。

特に「現代病」の一つともいわれる、「肩こり」や「目の疲れ」を日常的に感じている方に関しては、耳のヨガエクササイズをすることでコリが緩和されるのでおすすめです。しかも方法は至ってシンプルです。

まず「肩こり」がひどい方は、耳の軟骨辺りを30秒ほど押しましょう。次に「目の疲れ」のひどい方は、耳たぶの真ん中あたりを30秒ほど刺激してください。こちらの耳ヨガエクササイズも行なった後は軽くなった感じがするほど、効果を感じやすいものです。

しかも続ければ続けるほど、効果が上がります。しかも「テレビをみながら」や「音楽を聞きながら」など(ながら)でできるのが魅力です。


この記事をシェアする
TOPへ戻る