自宅で簡単にできる「ヨガエクササイズ」をピックアップしてご紹介!

自宅で簡単にできるヨガエクササイズとは?

簡単なようで結構効く!?三角形のポーズ

皆さんは三角形のポーズをご存じですか?おそらく写真で見たら、「あ、あれね!」となるほど、かなりメジャーなポーズです。しかも、女性なら気になる「くびれ」に効果があります。では具体的に「三角形のポーズ」についてご紹介します。

まず両足を肩幅よりも広めに開きます。次に両腕もまっすぐ横に伸ばして体で「大」の字を作ります。その状態から体を右側もしくは左側に傾けるのですが、例えば右側に傾ける場合は、右の手のひらが右足のくるぶしを触るくらいまで体を傾けましょう。

結構誰にでも簡単に取り組めますが、体の横側が結構痛いので効果を実感できます。この初心者でもすぐに習得できる「三角形のポーズ」、誰にも当てはまるかと思いますが、ある程度慣れてくると「自己流の癖」がつきやすいのが特徴。

特に自分では気付きにくいことなので、常に鏡でチェックするなどして、癖がつかないよう気を付けてください。

山のポーズは立っているだけじゃない!?

皆さんは「山のポーズ」をご存じですか?「山のポーズ」と聞くと、両腕を上に挙げて体を伸ばせるだけ伸ばすような感じのポーズを想像される方がいらっしゃるかもしれません。

しかし実際の「山のポーズ」は、正直、ただ突っ立っているだけのように見えるもの。でもその「ただ突っ立っているだけの姿勢」が結構、難しいのです。「山のポーズ」の取り方は、次の通りです。

まずくるぶしをつけて直立します。次に姿勢をきれいに整えるときによく使われる表現ですが、頭の頂点を天井から糸で引っ張られているように引き上げます。そして肩を後ろに回すように引きましょう。また膝を引き締めて、最後に重心はかかとにかけるようにしてください。

おそらく慣れるまではいろいろな体のパーツに気を配らなければならないので、緊張状態が続くような感じだと思いますが、慣れてくると姿勢は綺麗になるし、むしろリラックスできるようになるでしょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る